今日からやらねば

美容師13年働いたのちに自由業を始める。先延ばしせずに調べたり行動を起こして行けば成長できると思うので。色々な事に挑戦して気持ちと暮らしを豊かになりたいブログです

美容師になって良かった事大変だった事

なんの職業でもいい所と悪い所があると思うので13年同じ美容院で働いた私が本音で話をさせてください。美容師になる人や、なりたい人の参考にしていただけると嬉しいです。仕事を辞めようとしている人にもみてもらえると嬉しいです

 

 

 

 良かった事

 

家族に親孝行ができる

初めはシャンプーさえも上手くできませんが、カラーなどができるようになると、家族の髪を使って練習と親孝行ができますよ。

特に母親だと白髪が気になるのやってあげると喜ばれます

 

遠くに離れているとなかなかできない事もありますが

帰った時にはやってあげるだけも楽しみに待っていてくれます。

 

祖母にも今でも髪を切って上げていますので

これほど喜ばれる事はないと思います

何歳になっても綺麗でいたいのは変わりませんからね

 

 

散髪代がかからない

これは金銭面で大きいと思います。

さすがに自分で自分の髪はきれませんが、

同じ職場の人にやってもらえるのでお金は基本はかかりません

 

カラーだと自分がやりたいカラーを買う事はありますが

 

普通は5000円はかかるカラーも1000円以下ですみますから

 

 

喜んでもらえる

お客様に本当に喜ばれる仕事ですので、その人の服装やタイプだけでなくお客様の

人生を知っていけるのでその方に合わせてスタイルを作っていくものなので

 

月に1度しか合わなくても何年も来ていただいた方には親戚の方よりお客様を知ることができます

 

これだけ喜ばれる仕事はなかなかないと思いますので

人を幸せにできる仕事です

 

人との対応が柔軟になる

実際初めての方だとどんな人かわかりませんよね

ですがまずは服装でスーツならこの人は営業の空いている時間で来たかもしれないので

早く切ってあげないといけない。

耳周りは短めが希望だろうなと考えたりできます

 

話を初めは色々してみますが、お客様の対応によって

この方は今眠いんだな。では話はもうやめておこう。

 

と考えたり。

 

空気を読むというのが得意になります。

 

美容師さんによっては話をずっとしてお客様は疲れる人もいるとは思いますが

 

本来はその方に合わせるのが仕事ですね

 

常連の方だと趣味や好きなことがわかってくるので

その方の好きな事を自分自身も次の時に話ができるように

調べたり試したりと勉強をしようと思うので

結果的に自分の知っている幅が広がってくれます

 

それが喜んでもらえると思うと自然と覚えることができますし、知らない事を

聞いて覚える事ができるので。お客様は先生だと思っています。

 

 

 

 

髪や服装が自由

色々な職業の中でも1番に自由だと思います。

 

好きな洋服を着る事ができて、好きな髪型にできる職業は少ないと思います

 

見た目にこだわりたい人は特に幸せな環境だと思います

 

周りも同じような人がみじかにいますのでアドバイスや参考にできますね

 

ただし

 

職場によっては禁止の洋服や髪型は実際はあります

 

そのお店のコンセプトと違う・お客様に不快にさせる服装・動きにくい服装

 

などはあります

 

 

スキルが身につく

専門職になるのでハサミさえあればどこでも働く事ができます

 

再就職に困る事は少なく

 

自分がお店を持つ事もできるのでやる気次第でステップアップはできます

 

大変だった事

 

 

時間が長い

美容師の人が一番大変な事は時間ですね

 

とにかく自由な時間が少ない

休みは月に5日程度の所はまだまだ多く

その休みの日にも講習などの勉強会に

ほぼ強制で行かないといけない場合が多く夕方まである講習会が

多いので休みはほとんど潰れてしまいます

 

仕事の時間も平均10時間は超える所も多いでしょう

練習時間もあるのでほぼお店にいる時間が多いです

 

手が荒れる

私は初めは大丈夫だったのですが、体調が悪い時期から手が荒れはじめて

 

寝ている時に手が痒くてかいて朝起きると

 

手から血が出ていた事もあります

アトピーの人は本当に可哀想な人がいました

 

どうしても薬剤を使うしシャンプーでお湯を使うので

手が荒れる人が多いです

 

下積みが長い

私は高校卒業してから髪を切れるまで6年かかりました

 

専門学校を出た人で3年はかかるかと思います

 

お店のカリキュラムがあるのでお店でかなり時間には幅があります

 

 

職場で違う

これは周りの美容師からよく聞いてました。

私の職場ではなかったので長く働く事ができましたが

友達の職場では

売り上げの争いでグループが分かれていてお店の中で

戦いがあったみたいです。

職場の中で雰囲気が悪いのが一番やめたくなりますね

 

転職を考えたら

 

結婚式の美容スタッフ

結婚式場では・ヘアメイク・着付け・エス

など今まで勉強してきた事が活かせる仕事ですね

 

美容院ほど大忙しではないので、ある程度の人数が決まっていて事前の

打ち合わせもあるので精神的にも楽だと思います

 

 

アパレル関係

今まで仕事をして髪より洋服が特に好きだと思ったのなら

アパレル系の仕事が合っているかもしれません

 

もともと洋服が好きな方は洋服だけでなく

トータルでアドバイスもできるので

活躍はできますね

アパレルも接客業ですのでトークは完璧です

 

 

ネイリスト・エステ関係

女性はトータルで美容院で勉強するので

ある程度の事ができるようになるので

ネイルもエステも

はじめての人よりも技術の習得は早くできるでしょう  

 

将来美容院の中にネイルやエステもやる

トータルのお店も持つことができます

 

海外で働く

私は仕事をやめて海外で生活していてわかってきたのですが

海外で日系の美容院は以外に多いです

 

日本にお店があって

支店で出しているお店があります

 

日本にいると海外で働きたい人があまりいないので店長で募集をしている

所もたくさんあります

 

環境を変えると全く違う景色が見れますよ

 

英語を話せない人でも少しだけ仕事の時にお客さんに質問する英語を覚えれば

スタッフがいるので普段の生活は問題ないと思います

 

ぜひもう美容師をやめると決めた人には一度体験をしてからでも遅くないので

おすすめですよ

 

日本人の美容師さんは丁寧なので海外ではすごく人気があります

 

私はそのお仕事を誘われたのですが、日本に帰りました。

日本で働く事以外でも選択肢はありますので

 

 

職場を変える

お店の雰囲気や先輩が嫌で

やめたいと思っているのであれば違う場所で

美容師をやってみてください

こんなに違うのか・・・と思うほど

自分にあっている所があったりしますので

 

まとめ

どの仕事でもいい所嫌な所がありますが

やりがいのある仕事をしたいなら美容師はおすすめな仕事だと

私は思っています

人に喜ばれる仕事は自分も幸せになれます

ですが色々な事情でやめる事になった場合でも

今までの仕事を生かした仕事がありますので

ぜひ参考にしてください

 

 

スポンサーリンク